<青い三角定規>元メンバー高田さん飛び降り死 埼玉・入間

 26日午後4時ごろ、埼玉県入間市豊岡1の12階建てマンション敷地内に男性が倒れているのを住民が発見、110番した。県警狭山署員が駆けつけたところ、男性は全身を打ち死亡していた。男性は、無職でフォークソンググループ「青い三角定規」の高田真理・元メンバー(59)=同市東町5=と判明。同署はマンションから飛び降り自殺したとみて調べている。

 高田元メンバーは11日、同市内の市道で原付きバイクを運転中、自転車の女性をはねて頭の骨を折るなどの重傷を負わせた。呼気1リットル当たり0.25ミリグラムのアルコールが検出され、業務上過失傷害と道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕され、13日に処分保留で釈放されていた。

 遺体の肩に掛かっていたバッグに、「死にたい」などと書かれた知人あての遺書が入っていた。

 「青い三角定規」は71年結成のフォークグループ。「太陽がくれた季節」が大ヒットし、72年には紅白歌合戦にも出場した。

参考:毎日新聞


posted by りゅう☆ at 14:24 | Comment(0) | TrackBack(1) | 男性歌手

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。